ソーシャルメディアとホームページを同化させる事でアクセス導線を広げる。更新頻度を上げる事で検索エンジンとソーシャルメディア双方から集客可

ソーシャルメディア 福岡

アメブロ以外の存在の活用性を学び・試す事です。

Googleアルゴリズムの進化
アメブロ⇒ますます事業へ活用できないブログへと変貌しています
◎サテライトとしての価値⇒まあまあ見込めます。
◎アクセスの広がり・コミュニティー機能の充実
●荒らし・中傷等⇒目に余る酷さはありませんが、低年齢化により危険性は含みます。
●デザインの自由度⇒厳しいものになってしまいました。

但しまだ、◎>全ての● である事には違いはありません。デメリットよりもメリットの方が見込める内は使えます。

しかし何れは、●>◎ なると思います。

直接的に事業に活用出来るか否かと言う観点では既に、●>◎ な方も多いはずです。

ではそういう事を想定し、ソーシャルメディアを事業にフル活用したい運営者は何を考えれば良いのか・・・・・・・

アメブロ以外の存在の活用性を学び・試す事です。今ならばFACEBOOKが注目です。

コミュニティー機能は充実しているが、サテライトとしての価値。検索エンジンからの評価。情報発信量と言う部分を考えると、facebookでは物足りない・・・・

じゃあどうするか?

私、アメブロを辞めます・・・・・

正式には、アメブロで今までのような情報発信を辞めます。

更に正式にはこちらのブログにソーシャルメディア本拠地を移転します。使い始めて感じた事は、私なんかからすると断然にアメブロよりも使い道が想像できると言う部分です。

脱アメブロの方のご参加をお待ちしています・・・・

「ポチっ」とお願い致します。|ソーシャルメディアとホームページとの連動

このエントリーをはてなブックマークに追加  

アメブロ カスタマイズ|その他ページのご案内

アメブロ カスタマイズ料金 アメブロ ペタ代行 読者登録代行
アメブロ カスタマイズ実績 受注までの流れ
お問い合わせ お見積もり アメブロ アクセスアップ