ソーシャルメディアとホームページを同化させる事でアクセス導線を広げる。更新頻度を上げる事で検索エンジンとソーシャルメディア双方から集客可

ソーシャルメディア 福岡
アメブロカスタマイズのポイントとは

アメブロをカスタマイズすると言う事・カスタマイズ目的の尊重

ブログをカスタマイズすると聞くと多くの方は「デザインの実装」をまず想像されるのではないでしょうか?「他者と違うオリジナルなデザインにしたい」「ブランディング価値を高める為にカッコよくしたい」「見やすいブログを作りたい」 などなどブログカスタマイズに最初に期待する部分とは、上記のような事項ではないかと思います。
本来のカスタマイズの目的を尊重
アメブロをカスタマイズする本来の目的は、事業に繋げる為の存在にしたい。当社にご相談を頂く多くのお客様が目的がこの部分にあります。しかしそのような動機を持つお客様のカスタマイズは、デザイン実装だけでは、実際にはどうにも出来ないものです。
デザインをオリジナルにすればお店や商品に興味を持ってくれる方が増えるはず
お客様の多くは、当初、上記のような期待を抱かれている場合が多いです。しかし現実的にはデザインだけではアクセス(セッション)を運んで来てはくれません。デザインとはあくまでも、貴方のブログに最初(新規)にアクセスしてくれたユーザーに対する「印象」と言う部分に直接的な効果があるものです。実際の話し、デザインをカスタマイズさせるだけでは不十分です。カスタマイズとは、あくまでもアメブロ自体の機能拡張の為であり、ブログのデメリットを解消する工夫こそが重要な役割であると思っています  

アメブロをカスタマイズする際に重要となるポイント

ブログ運営の悩み
 カスタマイズの重要ポイント 
ブログ運営の悩み 事業用ブログとしての位置付け確認
アメブロのメリット ホームページとの連動の有無の確認
ブログ運営 アクション アメブロ自体へのSEO対策の検討
アメブロ アクセスアップ 現状のお客様のブログ運営状況の確認
アメブロ アクセスアップ 今後のアメブロ運用の展望・オペレーション
当社では、お客様のアメブロの現在の位置づけや今後の活用展望等、様々な部分をヒヤリングさせて頂きながら、お客様にとって最も効率的、且つ事業に繋がりやすいと思われる方法を御一緒に模索させて頂き、提案させて頂くスタイルでの受注を実施しております。
勿論、お客様自身のアメブロを活用すると言うビジョン等が明確であればある程、お客様にとって最適と思われる方法が提案が可能です。デザインカスタマイズと言う観点だけではなく、実質的に事業に繋げる為と言う部分を最重要に考えております。
   

運営者アクションの明確化|カスタマイズを活かす為の選択

ブログ運営の悩み
カスタマイズを実施しただけでは、飛躍的なアクセス(新規セッション)の上昇は見込めません。事業に繋げる為のアメブロ運用と言う観点で考えて行く場合、如何に安定的なセッションを取得行くのか?と言う部分にもカスタマイズ以上の検討点が存在してきます。
ブログ運営 アクション アメブロ内部からの新規セッションの獲得
アメブロ アクセスアップ 検索エンジンからの新規セッションの獲得
アメブロ アクセスアップ 他のソーシャルメディア・RSS登録サイトからの新規セッションの獲得
当社カスタマイズにおいては、カスタマイズ作業のみに留まらずに上記のようなカスタマイズ後の事を考えた上で、お客様のカスタマイズ仕様を決定し納品後も、各種情報のご提供(無償サポート・有償サポート)をご準備させて頂いております。
  

アメブロのみで取り組むか? ホームページとの連動で取り組むか?

ブログ運営の悩み
「アメブロをホームページのようにするのか?」
「アメブロをホームページへの繋ぎ役とするのか?」
どちらの仕様を採用するのか?と言う部分を事前にお客様と検討させて頂いておりますが、運用負担・実質的な効果と言う現実的な部分でお伝えしますと、アメブロをホームページにするよりも、ホームページへの繋ぎ役として、アメブロを運用するほうが効果を上げやすい傾向がございます。
●アメブロをホームページにする際の検討
 ┣新規デザインが必要となりますので、フルカスタマイズプラン以上が必要となります。
 ┣事業用である以上、会社情報など各種情報を記載する必要があります
 ┣アメブロは制限の多いブログです。仕様的に実現可能な範囲は制限されます
 ┣継続的な更新作業。配信記事コンテンツの充実が要求されます
 ┣運用期間が長く、読者登録が多い方以外は、効果取得までに時間がかかります(個人差アリ)
 ┣過去の記事がブログでは埋没してしまうデメリットに対する対応策を考える必要がある
●アメブロをホームページの繋ぎ役とするメリット
 ┣通常カスタマイズプラン以上での対応が可能となります。(料金が抑えられる)
 ┣主要な情報はホームページ。繋ぎ役としてアメブロの記事があると言うオペレーションに特化
 ┣ホームページと同等のデザインでブログ⇔ホームページの連動が可
 ┣更新頻度よりも適切なナビゲーション(リンク実装)等の強化が効果的
 ┣上記よりも格段に早く効果が見込めます。ブログ運用負担も軽減されます。
 ┣ブログから自分の意図するサイトへ離脱を促す事を1つのオペレーションと出来る
     

Google検索エンジンとの愛称の良いアメブロのポテンシャルを引出す

ブログ運営の悩み
カスタマイズに費用をかけ実施するわけですから、費用対効果のあるものにしたいと思うのは全てのお客様に共通する認識です。カスタマイズをすればアメブロのアクセスアップすると言う直接的な関係性はありませんから、アクセスアップの為には運営者様自身のアクションが最重要となるわけです。
と言ってもやはり、カスタマイズする事での直接的なメリットの追求は不可欠な要素です。そう考えた場合、カスタマイズで効果が上がる箇所の中に、お客様のサービスや商品に関心のある潜在ユーザーをアメブロ外(特には検索エンジン経由のユーザー)からセッションを取得しやすいブログにカスタマイズする必要があります。そして、これらはカスタマイズ仕様とカスタマイズ後の運用によって、ある程度はフォロー出来る事でもあるのです。カスタマイズとお客様のブログ更新作業・方法が融合する事で、検索エンジンからのセッションに強いブログに成長させて行く事は可能です。
  

アメブロ カスタマイズ|その他ページのご案内

アメブロ カスタマイズ料金 アメブロ ペタ代行 読者登録代行
アメブロ カスタマイズ実績 受注までの流れ
お問い合わせ お見積もり アメブロ アクセスアップ
このエントリーをはてなブックマークに追加