webサイトを持っているけど使えていないお客様・webからの反響数を上げたいお客様からご相談を頂いております。webリニューアルのご相談に強い

「マニュアル」や「取り扱い説明書」的な存在

SEO対策とは実際に何を行う事なのか?と言う方の為に、的を絞った上での考え方
正しいと思う事は間違っているのではないかと疑う事、間違っていると思う事はもしかしたら正しいのでは?は思う事、このように「考える」と言う作業にはいつも相反するも感情が存在します。この理屈を応用する事で「マネージメント」への活用も実施できるのですが、例えば固定概念に縛られている方には、「自由さ」を提供する事、「自由」すぎる方には敢えて固定概念でガチガチにする事

両極端な方法を実行してもらう事で、その中間点を考える、感じる応用力を身につけてもらう必要があります。水道屋のホームページ集客・例えば、お店に行って少しガッカリする事の中に、マニュアルっぽい動きをすると言う場合、自由すぎる接客をしている店員の姿と少し被ってしまいます。個性を否定するわけでもマニュアルを否定するわけでもありません。

あくまでも、締める部分は締める、マニュアル以上の喜びや楽しみを提供する為にはこの2つのお客さんの感情を絶えずくすぐり続ける必要があると言う事なのです。人間の思想とは主に1つに固まりやすい傾向があります。宗教などが一番代表的な例です。信じるモノを作る事で自分に迷いが生じずに、悩まなくて良いようにどこかで何かに依存したいと言う受身の感情が働きます。

だから「マニュアル」や「取り扱い説明書」的な存在は一部の方は、ホットするわけです。

しかし逆にマニュアルに縛られると自分の個性を殺してしまうと考えられる方も多く存在してます。

私なんかは特にコチラの方の考え方です。こういう考えもまた一つなのです。

マネージメントを行う際は、性格的な要素もしっかりと把握した上で行う事が理想的ですが、このように偏ったものを見方を中間的にしようとする方法が私は適切だと思ってます。実質的には、このような事をしても本当の意味で中間になる方はほとんどおりません。必ずどちらかに偏ります。

結果的にこのようなマネージメントの繰り返しが、「考える行動」に変革するための準備になるのではないでしょうか。全ての対応に正解はありません。しかし唯一正解と呼べる事は、状況状況に応じた「判断力の育成」に他なりません。

■■■webコンバージョン(反響)数の改善・向上の為の実践情報レポート・メールサポート■■■
webを利用して自社サービスを幅広くPRする事で言う相談をこれまでに幾多のweb運営者様から頂きます。勿論、当社サービスをご提供できるお客様の場合は、それらの手法で当社の方でも携わらせて頂ける幅が広い為に、理屈や知識や技術までをお客様に提供する必要はないのですが

予算や事業規模の関係上、どうしても携わる事の出来ない方の為に、何か出来ないかなと思考錯誤した結果、「情報レポートの配信、メールサポートを主体としたサポート」ならば私どもにも対応できる事ではないかと考えました。

メルマガ等の場合は、有料・無料を問わず、発信者の一方的な情報配信や単純な顧客リスト集め(PRの為)になりがちです。故に「実践」が難しい方も往々に存在します。私的な思考の中心はあくまでも全ての方が、継続的に安定した効果を獲得する為の基盤作りです。

無形の価値を提供する者だからこそ、お客様には有形の価値を実感してもらいたいと言う考えがいつも根本に存在しています。ですから購読頂くお客様が自身でwebコンバージョン(反響)数の改善・向上に取り組み、効果を実感する為にはどのようなサービス・サポートが必要なのかと言う観点で、情報レポート・メールサポート(有償:月次525円)と言う形態に行き着いたのであります。情報レポート・メールサポートサービスに関して詳しく確認

創刊を記念しまして、現在は無料版(無料版と言えど、15ページ程ございます)ダウンロードも可能です。自社で自力更新 ホームページ制作webコンバージョン(反響)数の改善・向上に励みたいお客様は是非、ご覧になってください
※無料版閲覧の為のメール登録は不要です。ダウンロードはこちらから

「ポチっ」とお願い致します。|ソーシャルメディアとホームページとの連動

このエントリーをはてなブックマークに追加