ホームページリニューアルで自力SEOを実現。理由は内部リンク強化とロングテールに対する継続的な運営者アクションが可能になるからです。

福岡SEO リニューアル

Googleの検索エンジンと良好な関係を築いて行く

Googleの検索エンジンと良好な関係を築いて行く
但しバックリンク自体を販売するSEO会社さんも実はまだまだ、非常に多いわけです。昨年の10月位まではYahooとGoogleは別々の検索エンジンでしたので、バックリンクは特にYahooの検索エンジンにおいては有効でしたが、昨今はほぼGoogle検索エンジン1本です。
そしてGoogleはバックリンクの購入を『スパム行為』と宣言しております。よって実は多くのバックリンク販売業者は、これまでYahooにはインデックスさせるが、Googleのクローラーの巡回を拒否したり、逆にGoogleからインデックス削除を受けたサイトを使ってバックリンクを送っている場合も多かったのです。しかしこれの手法は現在、Googleの検索エンジンを採用しているYahooにおいても全くの無意味を意味しております。尚、バックリンク販売業者はGoogleからいつペナルティーを受けるか分からないので、例え今は効果があったとしても様々なリスクを事前に察知しておく必要はあるでしょう。
実はまだまだインデックスを受けていないサイトからのバックリンクを付けていらっしゃる方は多いのが現実です。バックリンクを購入したのに全然、検索順位が上がらないと言うサイト運営者の多くは上記のような問題が発生している可能性が高いわけです。
Google検索エンジンから好まれるサイトこれから、Googleの検索エンジンと良好な関係を築いて行くと言う観点でのバックリンクの獲得法としてはやはり良いコンテンツ・良いサービスを提供してネット上で第三者からクチコミをされるリンクやブックマークを受ける等。その為に、ホームペ-ジ仕様も重要な関係性を含む事を付け加えておきます。

「ポチっ」とお願い致します。|ソーシャルメディアとホームページとの連動

このエントリーをはてなブックマークに追加  

SEO対策 代行委託・スキル向上|その他ページのご案内

ホームページ制作 CMSに変えたお客様の声・実績
web運営サポート料金 受注までの流れ
お問い合わせ お見積もり SEO対策 トップページ