ホームページリニューアルで自力SEOを実現。理由は内部リンク強化とロングテールに対する継続的な運営者アクションが可能になるからです。

福岡SEO リニューアル

SEOにより売り上げ向上が期待できる可能性は存在する

SEOにより売り上げ向上が期待できる可能性は存在する
大抵、年末年始は仕事を忘れてのんびりと鋭気を養うところなのですが、今年の年末年始はほぼ毎日何か仕事をしておりました。特にシステム系の仕事だった為に時間の経過も早く、あっと言う間に年明けを迎える感じです・・・・唯一の救いと言えば、それらの作業の成果が、先週末からクライアント様サイトに見受けられる事です。これは非常に嬉しいものです。
昨年のクリスマス前後でGoogleのアルゴリズムの更新(今回はパンダと言う見解でしょうか)もあり、外的要因に影響されるような当社のような業種の場合はもはや年中無休と言うか、結構な神経を使うものですから、今年は更にマーケティング対象も選別していかなければならないなと感じるばかりです。
久しぶりのブログ更新の為に愚痴らずポジティブに参りましょう(笑)最近頂いた質問に対しての回答(12月に頂いたご質問に対する回答)です。
●Q:新創業でホームページからの集客を考えております。集客できるホームページを作成する事は出来ますか? (岐阜県)
A:お客様のご期待する回答にはならないかも知れませんが、そもそも制作するだけで集客できるホームページを作る事は可能か否かと言うご質問に対して、常識的な解釈でお伝えしますと概念と言うか考え方に誤りがあるとご認識ください。
ホームページで集客する為に※※なオペレーションや以後の運営の利便性や機能性を考えたホームページを制作するやそのようなホームページにして行く事をサポートする事は可能ですが 制作すれば自然に集客できる的な解釈を含むものに対して、制作段階のみでそれが可能か否かを当方ではお伝えするのはあまりにもプロセスを無視した無責任な回答と考えております。その辺りをご了承頂けますと幸いです。
●Q:ホームページにSEO対策をすれば売り上げは上がりますか?(大阪府)
A:現況の状況を見てみないとなんともお答えのしようがございませんが、SEOをして売り上げに繋げる為には、まず外的要因として、そのSEOを行なうキーワードの期待数量と期待できる「質」を考慮しなければなりません。
次に数量または質が期待できると考えた場合の販売サイト内の情報が如何に訪問者にとって魅力的なものであるのかと言うような内部要因や実際に販売されている内容に関しても検討せねばなりません。 ですからこのようなプロセスを分析した結果の御通知であれば、SEOにより売り上げ向上が期待できる可能性は存在するであろうと解釈して頂いても良いと思います。 分析等を行なわず、単純な思いつき段階であれば(※※で上位になれば見られる機会が増えるだろうから売り上げも上がるだろうと言う解釈段階)まずは自社サイトを可能な限り数値等で分析される事をオススメします。当社でも無料分析・改善提案は実施しておりますのでご興味ある際はこちらからお問い合わせください。
●Q:可能な限りコストをかけずにweb集客をする方法はありますか?(福岡県)
A:この回答に関してもお客様が期待するような答えにはならないとは思いますが、私はこれまでに多くの業種様のサイトならびにサイトコンバージョン(販売数・集客数)を見てまいりましたが、その中で売れるサイトと売れないサイトには大きな違いがある事を理解しています。
売れないサイトと売れるサイトには大きく分類しますと2つの違いあります。今回はそれに対して記載させて頂きますので今後、お客様が検討される際に参照ください。
・他力本願で自社サイトにあまり関心のない(または担当する方がいないような場合)方が運営するサイト
・制作する事、集客する事を異なる工程(それぞれにアクションが不可欠)と言う事を理解せずにサイト運営を行っている場合
これらは何も自分でサイトを制作しましょう。制作した後にお金をかけましょうとお伝えしたいものではなく、サイト制作ー運営までを真剣に考える事、関与する事を「自分は分からないから」と放棄してはならないと言う事です。
基本的に他者(社)と本人様とでは売りたいものに対する知識は勿論、思い入れにあたるまで大きく異なります。これは多くの予算を使おうが使うまいが一緒の事で、商品やサービスの思いを伝えられるのは本人(またはそれに責任を担う方)でしか出来ないと言う事をお伝えしています。
ですからコストをかけないようにする為と言う部分で回答するならば自分で考え自分で行なう前提でその上で自分の知識や技術がかけている部分を外注等で補うと考えておく事が必要でしょう。お金を多くかければ良い。かけなければ駄目だと言いたいのではありませんのでこの辺りの解釈をお間違いにならないようにしてくださいね
●Q:※※を販売しようと思いますが、インターネットで売れると思いますか?
A:買いたい方からしっかりサイトに訪問される状況を作れば売れると思います。但し私は※※に対する市場関心度に関しては計る事は出来ませんし、ライバルとなる企業も多い商品である事をお見受けします。となった場合、それら同一の商品を取り扱い企業と御社の「訪問者にとって分かりやすい違い」と言う要素は不可欠なものとなってくるでしょう。
そのような事を考えたサイト構成であり、アクセス施策を実施される事をご推奨致します。
【備考】 全ての質問に対する回答が出来ておりませんが順次回答させて頂きます。(質問者様には直接メールにおいても回答しております)質問をしたのに回答がまだと言うお客様は今しばらくお待ちください。今年も宜しくお願い致します。

「ポチっ」とお願い致します。|ソーシャルメディアとホームページとの連動

このエントリーをはてなブックマークに追加  

SEO対策 代行委託・スキル向上|その他ページのご案内

ホームページ制作 CMSに変えたお客様の声・実績
web運営サポート料金 受注までの流れ
お問い合わせ お見積もり SEO対策 トップページ