ホームページリニューアルで自力SEOを実現。理由は内部リンク強化とロングテールに対する継続的な運営者アクションが可能になるからです。

福岡SEO リニューアル

WEB集客自体を例えお金をつかっても成功させにくくさせる危険性

昨今、SEO対策業者の中にも「成功報酬」的な仕事を行う業者さんが増えてますが、 SEO対策ってお金がかかりすぎる(最近では費用対効果が取りずらい)こんな声を聞きます。 私が実施しているSEO対策を基にして完全成果報州のSEO対策会社との比較を実施してみます。
本当の意味で完全保証が安心なのか否かを判断するのは,サイト運営者様自身の知識となってきます。見積もりデータを提供して頂いた成果報州型の会社名は今回シークレットとさせて頂きます。 ※尚、YAHOO JAPANの検索エンジンTOP10位以内を取得した日数に要する成果報州金額を明記しております。(2010年11月現在のもの)
ホームページ制作 福岡
※TOP10以内表記にかかるコスト参照 ※初期費用⇒75000円 ※月間成果報州見込み金額⇒90000円
早良区 不動産
※TOP10以内表記にかかるコスト参照 ※初期費用⇒75000円 ※月間成果報州見込み金額⇒125000円
上記が私がリサーチした。おおよその成功報酬型のSEO対策会社に 外注をした際の料金目安です。 やはり成功報酬型のSEO対策会社は結果的に料金が高くなる傾向があるようです。 結局の部分、1年間対策を施すとすると12ヶ月分の月間対策費が発生する事になります。 上記は私が主に現在SEO対策を行っている「キーワード」で既にTOP10位以内に入っているキーワードなのですが、頂いている金額は完全保証のSEO対策会社に比べて料金は4分の1以下です 。如何に、完全保証というシステムが高額なSEO対策になるか?このあたりを検討する必要がユーザーにはあります。 基本的に、外部SEO対策の業者の介入はお客様の希望キーワードでの検索順位のみに集約されがちです(何故ならばそのキーワードが上位に来る事で課金が発生する為にそれ以外の部分を考える保障SEO会社は少ないと言う事です) 。またこれらの手法をGoogleウェブマスターは完全に検索エンジンを欺く行為とも指摘してますし、YahooにおいてはTDP等よく発生するケースも目撃します。
完全保証に安心感を抱かれるサイト運営者様は、SEO対策の本質や目的を今一度再確認されたほうが良いかと思われます。 順位が上がらなければ料金を払う必要がないと言う部分は確かに安心ですが、ドメイン自体が検索エンジンから弾かれてしまっては今後のWEB集客自体を例えお金をつかっても成功させにくくさせる危険性(ペナルティー)も含んでいると言う事なのです。

「ポチっ」とお願い致します。|ソーシャルメディアとホームページとの連動

このエントリーをはてなブックマークに追加  

SEO対策 代行委託・スキル向上|その他ページのご案内

ホームページ制作 CMSに変えたお客様の声・実績
web運営サポート料金 受注までの流れ
お問い合わせ お見積もり SEO対策 トップページ