CMSでホームページを作成する事で、WEBサイト内にウェブ・ブログ階層を作成・福岡から新規集客を実現させる事を意識したリニューアル制作

ホームページ リニューアル制作 福岡市 春日市 大野城市

ホームページ制作に求められる役割

ホームページ制作に求められる役割
お客様からホームページ リニューアルの案件に関しての相談を何度も受ける事で、ホームページ リニューアルを実施されるお客様にはいくつの共通点がある事を強く感じております。そしてその共通点を考える事で当社では同様の失敗を繰り返えさないで良いように、本当の意味での顧客満足を追求していきたいと考えております。
当社ではお客様が、web屋さんから本来の目的と違ったサイトを制作されないように、受注の際の是非とも確認しておいたほうが良い事項をまとめてみました。お役立て頂ければ幸いです。
webに何を一番期待するのか?
webサイトを制作する、webサイトをリニューアルする際に重要な事の1つに、目的と言う考え方は外せません。これも出来てこれも出来てこれも出来ると聞くと聞こえは良いですが、人間にも得意分野があるようにwebにおいても得意分野が異なります。
例文を用いてご説明させて頂きますと、仮に制作時間200時間で20万円の費用のサイトを制作する場合、200時間のどれくらいの比重をSEOの為の時間としてもらうのか?デザインに対しての時間にしてもらうのか?受注者の意図で制作サイドの動き方も結構変わってきます。
よってサイトで表現したい言葉・文書は必ず一度、ご自身で文書化してみる事をオススメします。そうする事で本来の狙いが反映されたサイトを制作者が掴みやすくなると言えます。文書化する事は何も他者に伝える為だけではなく、ご自身のサービスや商品の事を文書に落とす事で整理する機会にもなるでしょう。
それ以外にも、制作後に更新作業に取り組む際に文書化が苦手な方は予め自分の発信したい内容を文書にしてみると言う意味では良い事前練習になるはずです。
webサイトは必ず自社運営を前提
ホームページとは、商品やサービス案内が出来れば良いと言う時代は既に終わりました。ホームページを使って如何に様々な角度から商品やサービスのユーザーにとってのメリットをリアルタイムに配信できるのか?
ホームページに求められる役割がそのまま経営戦略を反映するものと様変わりしてきています。故に経営戦略を他社に依存しない事と同様にweb運営を自社で実施する事は非常に重要となってきます。
基本的には自社で運営したいが、自社だけで運営する程スタッフがwebやwebマーケティングに精通していない。マンパワー不足でそれらに取り組めないと言う企業や事業主様も実は非常に多いと思われます。
そのような場合に重要な事は、自社で取り組める作業範囲は自社で実施する事。実施できない箇所を外注する事です。中途半端な費用で他社に「結果」を求めて外注しても「結果」は出ません。(問い合わせ件数・販売数等)それ程に昨今のwebマーケティングは差別化・個性化が求められているのです。

「ポチっ」とお願い致します。|ソーシャルメディアとホームページとの連動

このエントリーをはてなブックマークに追加  

CMSホームページ制作・リニューアル|その他ページのご案内

ホームページ制作 CMSに変えたお客様の声・実績
web運営サポート料金 受注までの流れ
お問い合わせ お見積もり ホームページリニューアル制作