CMSでホームページを作成する事で、WEBサイト内にウェブ・ブログ階層を作成・福岡から新規集客を実現させる事を意識したリニューアル制作

ホームページ リニューアル制作 福岡市 春日市 大野城市

業者選定?も・営業マン選定を行う上では非常に重要となってきます

ホームページ制作とSEO対策は営業マンから受注しない方が良い
ある程度の規模の制作会社の場合は、営業マンなる方が動き回っておりますが、実はホームページ制作とSEO対策は営業マンから受注しない事も1つのポイントです。もう少し正式にガイダンスさせて頂くとすれば、売る人,売りたい人からは買わない方が良いと言う事です。何故ならば彼らの大きな主眼は『売る事』にある場合が多いからです。よって消費者としては嬉しい事に、金銭交渉にも比較的に安易に対応してくれます。もしかしたら受注をする前は何度だって足を運んでくれます。
しかし、あくまで『売る事』が主眼の方は、売る事に関しては精通していても、作る事,正式には作る為に考える事への知識は意外に希薄です。よって消費者目線で考えると、やはり作る事だけではなく使う事にも意識した配慮が何よりも必要になってくると思われます。と言っても、別に営業マン全てを否定しているわけではございません。最終的には営業マンの誠意が伝わり、購買意欲を引き立てられた結果としてコンバーションに繋がるわけですから営業と言う存在は確実に必要な分野でもございます。では集客できるホームページ作成(外注)の為には、実際にどのような営業マンにホームページ制作やSEO対策を尋ねたら良いのか?を簡潔に記載していきますので、今後の皆様の業者選定にお役立てください。
①ホームページ制作技術・知識が豊富な営業マン
ホームページ制作・サポートにも携わっていて且つ、WEBコンサルティングを行える引き出しを持っていらっしゃる営業マン。追記するならばその会社での勤続年数やその方のキャリアや1日の仕事の内容等を確認すると良いと思います。
②如何なるサポート体制なのか?また従業員数と内訳
従業員が多い会社の場合、技術者が何名で営業が何名かを確認すると良いでしょう。営業が多い会社はサポート体制が弱い事が伺えます。また技術者もデザイナーなのか?システム開発者なのか?でも大きく特色が異なりますので、そのような背景からその業者さんが何に力を入れているのか?を感じてみるのも良いでしょう。デザイン主導なのか?使えるホームページ仕様を主導に考えているのか?も確認すると良いでしょう。
③ホームページでの集客論が明確か?
広いインターネット上で如何に集客を仕掛けるのか?その会社のサービスの提供はどこの強化で、具体的に何をしてくれてどのような期待があるのか?また、お客様となる皆様にとって必要な作業は何なのか?この辺りの明確な回答が得られるか否かも営業マンを試す為には聞いてみても良いでしょう
間違っても、『SEO対策したら売り上げは上がります』と簡単に表現したり、『当社のホームページを使えば、多くのお客様が集客しています』と表現したり、『当社の制作実績はこれですと説明を簡素化させたり』する方の発する表面的な説明のみで決めてしまうのは考えものです。
④自分のPCスキルを問われたか否か
基本的にホームページを制作する事とホームページを活用する事ではそのロジックが完全に異なります。『作れば=それだけで売れる』 どんな大きな企業ではそのような事は絶対に実現しません。よってホームページを活用する側の知識や技術を一切確認しない営業マンの商品は購入すべきではありません。
⑤『絶対,確実』の言葉程 疑おう
●●すれば確実にこうなります。●●すれば絶対にこうなります。最終的な決め手として使う営業マンもいれば、アプローチトークとして利用する営業マンもいます。ここではアプローチトークとして利用する営業マンの事を示しております
⑥ホームページ制作・SEOに対して無知ならば少し考えましょう
まずは様々な事を知る,知ろうとする事は重要です。とにかく業者選定においてはどの業者を選ぶかよりも、ご自身が最低限の事を把握している否かで、①~⑤に記載した内容の見分け方も変わってきますし、逆にどの部分を業者に受託したいのか?または○○の為には、この業者でならない理由があると言う解釈があれば尚良いでしょう。
私的な結論としては、やはり何も知らない方は、業者さん主導で様々な工程が進められている場合が多いものですので、まずは知る事が重要だという事と、デザインと言うモノばかり翻弄されてはならないと言う事も付け加えて置きます。ホームページは使えなければ意味がありません。勿論、自分で更新が出来れば良いとかそんな安易な問題ではなく、あくまで自分自身の狙いの実現の為に如何なる青写真を提案してもらえるのか?そのような為に何が出来るのか?も業者選定・営業マン選定を行う上では非常に重要となってきます。

「ポチっ」とお願い致します。|ソーシャルメディアとホームページとの連動

このエントリーをはてなブックマークに追加  

CMSホームページ制作・リニューアル|その他ページのご案内

ホームページ制作 CMSに変えたお客様の声・実績
web運営サポート料金 受注までの流れ
お問い合わせ お見積もり ホームページリニューアル制作